家の水風呂16.5℃に気持ちよく入るには?その② 43℃シャワー

うちでととのうチャレンジ

前回は、おうちで水風呂に入る習慣を作ることができたら、温冷交代浴の良さが理解され、その結果サウナ施設に行く人が増えるんじゃないか、という持論を書きました。

家の水風呂16.5℃に気持ちよく入るには?その① 序章
突然ですが、本ブログを始めた当初からずっと疑問に思っていることがありました。それは「なぜ、おうちサウナだと、体を冷やす手段は、水シャワーが前提なんだろう?」水シャワーのデメリットというのも、私は水シャワー苦手でした。水風呂のバイブラ...

その習慣を作るためには、気持ちよく水風呂に入るための「サウナに代わる身体を温めるもの」が必要になります。今回はオードソックスに43℃シャワーを試してみます。

スポンサーリンク

なぜ43℃シャワーが良いのか?

今回シャワーの温度を43℃にした理由は

とサウナ王さんが仰っているのと、私も感覚的に43℃くらいがちょうど良さそうと思ったからです。さらに「サウナ→43℃シャワー→水風呂」の入り方ルーティーンから、サウナを取って「43℃シャワー→水風呂」とするだけなので、かなり親和性が高い気がします。

ちなみに私もサウナ王さんと同じく、水風呂に入る前には「かけ水」ではなく「かけ湯」派です。サウナ王さんと同じく快感が弱まるから、というのもありますし、また

実は、サウナで一番お金がかかっているのは水風呂です。水風呂を冷やすチラーと呼ばれる装置が高額だからです。そのため、水風呂を冷却せずに水道水をそのまま使っている施設も多くあります。そんななか、チラーを設置してくれている施設に対しては、「ありがとう」の気持ちを込めて、水風呂の水は使いません。水風呂の水を使うと、せっかく冷やした水が減ってしまうからです。 サウナ利用者に対しても施設に対しても謙虚でいることが、結局マナーを守ることにつながるのだと思います。

この本を読んでからは、私もわざわざチラーを置いてくれている施設に感謝の気持ちを込めて、施設の嫌がることをしないことを心がけています。(が、アウフグース後はそんなこと言ってられない熱さなので、水風呂の水でかけ水しまくってから入りますが。。)

43℃シャワーと家の水風呂16.5℃による温冷交互浴チャレンジ

水道水は、冬はシングル(10℃未満)、夏場は30℃近くになってしまいますが、今の季節(春)は最高の水風呂日和です。奇跡的に、水風呂に適した温度(16~17℃)に、何も考えず湯船に水を投入するだけでセッティングできます。↓

https://www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp/suigen/topic/03/03_kako_r01.html

(注)もし現在の季節が夏だった場合は、以下↓の記事がお役に立つかもしれません。

家の水風呂に気持ちよく入るには氷が何キロ必要なのか?【計算できるウェブアプリ付き】
6月後半ですが、もう夏ですね。最近は水道水の水温がどんどん上昇してきていて、30℃近くまで上がっています。もはやこれはお湯の温度なので、この温度の水風呂だと温冷交代浴にならないのが最近の悩みです。サウナ施設ではチラーという機械を使って、...

現在の室温は18.5℃。まずは43℃のシャワーで体を洗い流します。5分ほどシャワーを浴びて、そこから水風呂に入ります。

「つ、冷たっ。。」

やっぱり最初は冷たいです。シャワーで表面温度は上がっても、深部まではあたたまらない感じがします。でも、、

気持ちいい。。

緊急事態宣言が出てサウナ施設を自粛してから、水風呂に約一か月ぶりに入ったこともあり、死ぬほど気持ちいい。やばい水風呂。あと自宅の水風呂だと手の先や足を出しやすい。私はいつも足が冷え限界が来て水風呂から上がることが多いのですが、自宅の湯舟だと手も足も出せるので、いつまでも入ってられる気がします。これでプカプカと浮遊できたら最高なのですが、それを求めるにはやっぱり施設に行くしかないですね。

水風呂には1分ほど入って休憩に入ります。洗い場で体育座りになって、頭と背中を壁にもたれ掛けます。。やばい、きた。目の奥がギューンとなって、耳の奥が小刻みに震えるこの感じ。私めちゃくちゃととのってます!

気持ちよすぎて、繰り返し試しました。最後に水風呂から出て、そのまま体を拭いて、布団に入ったらこれはもうすぐに眠れる感じです。肌が敏感になっているので、この布団の感触がまた良いです。久しぶりのこの感覚。

おわりに

やっぱり水風呂は偉大です。水風呂こそがサウナの本質、と改めて気づかされました。しかし、交代浴初心者は、ちょっと水風呂に入っただけでその冷たさで出てしまい、その後の気持ちいいところまで待ってくれない気がします。やはり熱湯シャワーだけでは体の芯まで温まりきらない。。次回は、さらにサウナに代わる何かを探します。

 

次回↓

(宣伝)おうちでサウナ気分を高めるべく、普段使いできるようなサウナグッズを企画・制作しております。よろしければご覧ください↓

RELAX OPEN ENJOY SAUNA - 作品一覧
matteru & mamanaさんの作品一覧、プロフィールなどをみることができます。ハンドメイドマーケット、手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne。アクセサリーやバッグ、雑貨など世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のマーケットです。
うちでととのうチャレンジおうちサウナ
スポンサーリンク
matteruをフォローする
matteru

関西在住のサウナー。サウナ施設がおうちから絶妙に遠いため、おうちでもサウナ気分を味わえる方法を模索し本ブログで公開しています。おうちでサウナ気分を高めるべく、普段使いできるようなサウナグッズを夫婦で企画・制作し RELAX OPEN ENJOY SAUNA にてオンライン販売中です 。サウナ・スパ プロフェッショナル、熱波師検定B。twitter、instagramやってます、無言フォロー歓迎!

matteruをフォローする
#うちでととのうチャレンジ

コメント

タイトルとURLをコピーしました